2010年05月09日

タイ北部の都市チェンマイの魅力

タイのバンコクでは依然タクシン元首相派団体が反政府集会を続けており、外務省のホームページを見てみると「渡航の是非を検討してください。」との情報が載っている状況です。

ゴールデンウィークもツアーのキャンセルや中止が相次いでいたということですね。

早く平常時の状態に戻ってほしいものですが、現地に滞在している人の話を聞くと危険なのはバンコクのごく一部の地区内だけなので、郊外やその他の県はいつもと変わらないということです。

「どうしてもタイに行きたい!」という方は、この機会にタイの地方を訪れてみるのもいいかもしれませんね。

当ブログ管理人お勧めのタイ地方都市は北部の町チェンマイです。北方のバラとも呼ばれるチェンマイは、バンコクとは違った落ち着いた街並みが魅力の観光都市です。

町の中心に位置する旧市街は周囲をお堀に囲まれ、古いたたずまいの建物や寺院が並び、ゆったりと散策するのに最適な場所です。

また、ピン川沿いの通りは夜になるとナイトバザールが開かれ、民芸品や美術品など様々なお土産物の屋台が並び、夜中まで買い物客で溢れ、とても賑やかです。


当店のホームページ→大阪本町のタイ古式マッサージ専門店&スクールローズガーデン
posted by ローズガーデン at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | タイ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。